マンガ思考とは?

あなたはマンガを読んでいて、気づいたら何時間も経っていたり、最初は1冊だけ読むつもりが、ついつい先が気になって最新刊まで一気見してしまったりしたことはありませんか?

マンガは、読者を楽しませ、ストーリーに夢中にさせるための技術が散りばめられています。

この、「人を楽しませ、夢中にさせる技術」を人生やビジネスに活用できるように体系化したものが「マンガ思考」です。

あなたの日常やビジネスが、まるでマンガのように楽しく、夢中になれるものになったらどうでしょう??

まずは、ワークショップでその「楽しさ」を体験してください^^

マンガ思考が選ばれる理由

理由1:遊んでいるうちに身につくから頑張らなくて良い

マンガ思考のメソッドでお伝えするワークは子どもの遊びのように楽しめるものになっています。
楽しみながら自然と思考法が身に付くので、「頑張らないと」「ちゃんとしないと」という心理的負担なくご活用いただけます。

理由2:様々な研究の結果をベースにした再現性のある内容

マンガ思考のメソッドでお伝えするワークは、開発者の寺田が独自に行なっていたワークを、一つずつ海外や日本の様々な研究の結果と照らし合わせ、再現性があると考えられるものを採用し、さらにモニターさんからの意見を反映しブラッシュアップしたものとなっております。

理由3:仲間と一緒に学ぶから深い気付きが得られる

マンガ思考のワークショップや講座は4〜6名のグループで行います。
そのため、自分以外の人の考え方を知ったり、他の人からのフィードバックをもらえることで、自分だけでは気付けなかった自分自身のパラダイム(思考の癖)や価値観に気付くことができます