fbpx

朝まで寝ながら悩んでしまう原因が分かり、これからは自信を持って進んで行けそうです

同志社中学校 3年生 みじたさん

最近マンガにハマり出した私はマンガ思考のお知らせをみて、マンガ思考ってどんなものなんだろう?と興味を持ち、参加しました。マンガというものから自分の感情を知るという思考方法は初めてで、でもよくよく考えてみると漫画って色々なことを教えてくれるし、感動することもあるし、自分の気持ちと関わりがあるものだなと思いました。

ゲストのらっちさん自身の経験から生み出されたマンガ思考に挑戦してみて、自分自身からたくさんの気づきがあったように思います。

自分の感情を漫画のような、可愛らしいキャラクターにして向き合うのは、文字に書きづらいことも絵にすることで描きやすさが生まれるし、プラスな感情だけでなくマイナスな感情でもキャラクターだとしんどく感じないので、よく考えられているなと思いました。

書いた後にらっちさんが「マイナスの感情は自分を助けるために出てきているので嫌わないでね」と言ってくださった時、とても心が楽になりました。なんでこんな感情になってしまうんだー!といつも感情と体当たりしてきたけれど、嫌わず接することで自分の感情の意味を理解できて、すごくスッキリしました

私は優柔不断だったり、迷うことが多く、寝ながら朝まで考えていることもあって、しんどかったです。その「迷い」と言う感情にインタビューし、パラダイム(個人の価値観)を掘り下げることで、自分は迷って決めないと、良いものに導かない、喜びを感じられないと言う思い込みがあるのに気づき、直感も素敵な選択という思考を見つけることができました。そこから私は迷うことばかり考えるのではなく、直感でやってみる、朝は何も考えない!という決断をしました。

困っている時、悩んでいる時、頭の中で、こうだから大丈夫!という根拠のない決断をすることがあります。それでもどうしても心に引っかかってしまうことがあるのですが、今回ちゃんと物事を分析して気づいたことから決断できたので、その志に自信を持って進んで行けそうです。また自分が悩んだときに、マンガ思考を使って心を前向きにできたら良いなと思います。

素敵な機会をいただけてとても嬉しいです!大きな学びになりました。ありがとうございました。