RASHISA × マンガ思考 特別コラボイベント キャリア設計のための自己理解「感情と思考のキャラクター化ワークショップ」

2020 10/08

キャリア支援事業RASHISAを主催する株式会社アンサソスと、「マンガが人をワクワクさせる技術」を様々な分野に応用する「マンガ思考」を開発しているオフィスしやすくのコラボ企画として、キャリア設計をする上で重要な「自己理解」を深める「感情のキャラクター化ワークショップ」を京都で初開催しました。

感情のキャラクター化ワークショップとは?

感情のキャラクター化ワークショップでは、感情をキャラクター化し、感情化したキャラクターたちにインタビューをするという方法で、自分自身がどんな判断基準を持っているのかを見える化していきます。
自分自身の判断基準が明確になることで、働き方やキャリア設計を考える際の迷いが少なくなります。

ワークショップ開催の背景

 新型コロナウイルスの影響により「新生活様式」が推奨されることになりました。
 これをうけ、学生も社会人も今後の自分の働き方やキャリア設計の見直しや変更をせざるを得ない状況となっています。
 しかしながら、「正解」のわからない未来について考える際、情報や選択肢のあまりの多さに、どうすれば良いのか分からず立ち止まってしまう人も少なくありません。
 そこで、「正解のない問い」について自分なりに考え、答えを創り出していくための第一歩として、まずは「自己理解」を深めるための場が必要なのではないかと考え、このワークショップを開催することに致しました。

今後の展開

キャリア支援事業RASHISAでは、今後も様々な角度から、キャリア支援を行なっていく予定です。

オフィスしやすくは、RASHISAの外部サポーターとして、キャリア支援事業をマンガ思考を活用してサポートしていきます。

RASHISA 4つの支援

RASHISA TALK

社会人のゲストの方をお迎えして、ご活動やライフスタイル、働き方、今の働き方にいたるまでの経緯、これから実現したい未来などをお伺いさせていただきます。登壇者にお話いただいたテーマでのグループディスカッションを行い、講演後には登壇者も含めた参加者全体で交流を深めます。

RASHISA SKILL

一流の方のお話を聞き、仕事を体験し、実際に手を動かしてみる中で自分の「好き」を明確にし、自分の人生を自分で生きるきっかけをご提供していきます。参加者ご自身のスキルに磨きをかけるだけでなく、一流の方のお話から新たな気付きを得ることができます。

RASHISA WORK

企業訪問やインターンによる就業体験などを通して、仕事のイメージをより具体的に学ぶことができます。

RASHISA ACADEMY

学生の方への伴走支援です。学生一人ずつに定期的に面談を行い、コーチングサポートを行います。

イベント運営

ファシリテーター・運営

田中あゆ美

司法書士行政書士あゆみ総合法務事務所代表
株式会社アンサソス代表取締役

【会社概要】
株式会社アンサソス
本店 〒103-0028
東京都 中央区八重洲1-8-17新槇町ビル6F
代表取締役 月岡大次郎
代表取締役 田中あゆ美
TEL 03-6820-0942
ホームページ  https://encirsos.co.jp/

「一人一人が自分の力を最大限に発揮できる社会を実現する」というビジョンの下、起業支援や企業法務を専門とする司法書士行政書士あゆみ総合法務事務所を設立し、東京・大阪の二拠点で活動。

司法書士業・塾講師をしながら海外30ヶ国超を訪問し、好きなことを仕事にできないか試行錯誤し、パラレルキャリアで株式会社アンサソスを設立。キャリア支援や好きなことを仕事にできる場を提供できたらと、学生と社会人の方を繋ぐコミュニティRASAHISAの運営や、東京・シリコンバレー・エストニアなどベンチャー企業訪問ツアーなどを催行。

活字中毒で子どもの頃から漫画を多読する中で、もやもやする気持ちを言語化し、自分の価値観を明確にできるよう試行錯誤してきた経験と起業支援専門家としての強みを活かし、漫画×キャリア支援×起業支援の分野で活動。「漫画で古文・歴史講座」、「進路や将来の夢について漫画で考える講座」、「誰でも漫画が描ける!エッセイ漫画講座」など企画。

ワークショップ 講師

寺田彩乃

オフィスしやすく代表
マンガ思考開発者

【事業所概要】
オフィスしやすく
京都府京都市(事務所兼自宅のため、詳細は非掲載)
代表 寺田彩乃
TEL 080-3590-5729
ホームページ https://mangathinking.com/

大阪教育大学 教養学科 芸術専攻を卒業した後、デザイン会社、住宅販売および会員制リゾート事業を行う会社のIT戦略室、マーケティングコンサル会社の3社を経て、独立。

「〜しにくい」を「〜しやすく」して生きやすい社会を作っていきたいという想いから「オフィスしやすく」という屋号で活動中。

自身が「マンガ」に助けられて生きづらさを克服した経験から、マンガの「人を楽しませ、夢中にさせる技術」を人生やビジネスに活用できるように体系化した「マンガ思考」を開発。
現在、オンラインを中心に、「マンガ思考」のワークショップや講座を行う他、マンガ思考とデザインの技術を活用して、スタートアップ企業や一人起業家の方々のサポートも行なっている。

この記事を書いた人

マンガが読者を夢中にさせる技術を使ってワクワクを生み出し、人のポテンシャルを最大化する「マンガ思考」を開発

うつ病→マンガ思考で克服→夢を叶えて独立しフリーランスに