元々、 メンタルの弱い自分だから、 約束できることがあります。

今でこそ落ち着いている私ですが、10年前は自分の陰鬱さや暴力性に悩む人生でした。

  • 自傷癖があり10針以上縫う怪我をしたり
  • 家の壁やドアを殴って穴を開けたり
  • メンタルクリニックに通い夜は薬を飲まないと眠れなかったり
  • 親とは絶縁状態で連絡はフル無視
  • 恋愛も上手くいかず婚活サービスにウン十万を費やすも嫌になり途中で逃げたり
  • 自分の能力の低さを職場のせいにして相談もなく退職したり

etc…

(他にもここには書けないような伝説がたくさんあるので気になる人は聞いてください!笑)

ネガティブな感情に振り回されて困っていた私が、その悩みを克服するまでに経たステップがこちら

↓↓↓↓↓

自分自身のネガティブな感情に不快感を持っている

ネガティブな感情をなくしたいと思っている

自分のネガティブ感情は環境が悪いから生み出されているのだと思い、環境を変える

環境を変えてもまた新たにネガティブな感情が生まれる

ネガティブな感情が生まれるのは自分に足りていないものがあるせいだと思ってそれを得ようと努力する

例)

  • お金
  • 能力
  • 容姿

など

「これが手に入ればネガティブ感情はなくなる」と思っていたものを手に入れてもネガティブ感情から逃げられない

何かを得てもネガティブな感情がなくなるわけではないことに気付く

自分の思考がネガティブ感情を生み出しているのだと思い、思考をポジティブに変えようとする

ポジティブな思考に変えようとしても揺り戻しが起こり余計にネガティブな感情が増える

ネガティブな感情が生まれることを諦め、そんな自分を受け入れ、慰める

自分の考える「良い」「悪い」は宇宙規模で考えるとどうでも良いことと気付く

自分の思考は自分の「世界観(世界をどう捉えているか)」と「欲求(どんな感情を感じたいか)」から生まれていることに気付く

自分の欲求と世界観が何により刺激され生み出されているものなのかを知る

自分にとって本当に必要な「欲求」「世界観」とそうでない「欲求」「世界観」を分別する

必要な「欲求」を満たすために&自分の守りたい「世界観」を実現するために、感情を上手に「活用する」方法を知る

感情に振り回されずに感情を上手に「活用する」ことができるようになる

うん、文章にしてみると、長い!!!!!!!笑

ステップにして15ステップ。

そして、読んでの通り、ネガティブ思考をポジティブ思考に変えれば良い!という単純な話ではなかったのです。

なんかめっちゃくちゃ「めんどくさそう」ですよね、、。

なので、私が経験したこのアホみたいに長〜い「面倒くさい」ステップを、

短く、スピーディーに、そして「楽しく」「面白く」できるようにメソッドを構築したのが「マンガ思考®︎」なのです。

私が10年以上かかったことを、速い人は3ヶ月でクリアできてしまいます

長い期間、ネガティブ感情に振り回されて悩んでいる人にこそ、試してもらえたら嬉しいです。

そしてこれだけは胸を張って言えること。

それは、私は「ネイティブでメンタルが強い人ではない」ということ!

元からメンタルが強かったわけでは決してない。

むしろめちゃくちゃ弱かったからこそ、

「なかなか変われない」そのしんどさが痛いほどわかる。

だから、自分を変えることに挑戦する人、その一歩を踏み出す人、変わるための過程で失敗する人を、絶対に、馬鹿にしない。

これだけは誓えます。

7ヶ月ぶりのワークショップを開催します!

7ヶ月ぶりに、マンガ思考®︎のワークショップを開催します!

詳しくはイベント告知ページをご覧ください!

よかったらシェアしてね!